スポーツ

May 20, 2017

球場をはしご

 普段の土日は、割とインドアな私は、「インドアだから」と尤もらしい理由をこねて、「家の中で過ごす」=「お金を掛けずに、ゆっくり寝て過ごす」のが大好きなのですが、20日は、これはもう最高に充実した一日を過ごしました笑。


 まず、14時からは、会社の人に誘われて、横浜スタジアムまで、横浜VS巨人の野球観戦に出掛けました。昨年から、その方は熱心な横浜ファンになって、すっかり野球観戦の魅力にハマり、既に今年は数試合観に行っているらしいのですが、昨年もその方に誘って頂き、2試合観に行く機会がありました。今は、横浜戦は結構な人気でチケット取り難いので、有難い限りです。


 20日は凄く良い天気で、横浜スタジアムに着いたら、まず買ってしまったのは、青星寮カレーとベイスターズエールという浜スタ限定のカレーとビールです。もはや、オジサンの組み合わせ・・・笑。青星寮カレーは、選手寮で出されているカレーだそうで、これは食べてみたいなと思っていたので、迷わずハーフサイズを買いました笑。ビールは、セットで売られていたので、炎天下だったこともあり、「飲まないなんてありえないな」と思って、こちらも迷わず買いました。カレーと同じ場所に置いてあったら買うでしょう。商売が上手い!


 カレーとビールを手に持って、席に向かったら、想像以上に良い席で驚きました。内野席の前の方に近いところで、選手が見れて、これは素晴らしい席に恵まれました。


 試合展開は、1回表からピンチを招き、これは厳しいかなという予想を裏切る1回裏の先制2ランから始まったのですが、すぐに2回表で4点を取り返されるという嫌な流れ・・・。それでも、中盤は点を与えずに何とか踏ん張り、5回裏で同点、6回裏には2点逆転するという熱い展開!逆転するという気持ちの良い展開まで見届けて、ベイスターズの勝利を信じ、試合途中でしたが、私は次の場所へ向かうため、横浜スタジアムを後にしました。



 次に向かったのは、何と東京ドーム!違う試合ではありません。ゆずのライブです!横浜から東京へ移動し、野球観戦とライブの2本立てだなんて、こんなことは初めてです。まあ、ゆずのライブがある日を翌週だと勘違いしてて、野球観戦に誘われた時に、二つ返事で行きます!って言ってしまったから、こんなスケジュールになったのですけどね汗。横浜繋がりってことで、これも良いかなと。


 ゆずライブは、昨年11月のライブ以来。前回は、アリーナのど真ん中前方で、素晴らしく良い席でしたが、今回は同じアリーナでも後方右奥で、やはり前回と比べると遠かったけれど、それでも音楽は相変わらず最高でした。20周年ということで、過去20年分の懐かしい映像も時折流れ、自分の20年も思わず振り返り、何だかジーンと来るものがありました。この20年は、誰のものでもない自分の20年であって、そして、周りの人に支えられての20年だったなと思い、また、いつもゆずの音楽が傍にいてくれたなと思うと、これからも彼らの音楽が傍にいてくれるのだろうなと思います。


 
 アンコールの1曲目が、今、NEWS ZEROのテーマ曲でもある新曲:カナリアだったのですが、これが素晴らしく良かったです。歌詞も良いですが、全体的な曲調が非常に好みでした。特に、岩ちゃんのギターテクニックがゾワゾワっとするほど格好良く、あんな風にギターを弾いてみたいと思えるほどの格好良さでした。



 久々に充実した土曜でした。1日に詰め込み過ぎたなあ笑。

| | Comments (0)

September 11, 2016

再び横浜スタジアム

 今年も、プロ野球シーズンがそろそろ終盤ですね。


 セ・リーグでは、ここ数年はベイスターズを応援し続けている私ですが、クライマックスシリーズに向けて、あともう少し、頑張ってもらいたいものです。


 さて、そんなシーズン終盤。職場の人にお誘いを受けて、7日(水)に、またもや横浜スタジアムへヤクルト戦を観戦しに行って来ました!!


 前回、6月観戦した時は負け試合でしたが、この日は、序盤のシーソーゲームに耐え、中盤に加点、終盤に突き放して勝つという、非常に面白い試合でした。いやーやっぱり、勝ち試合は良いですね。凄く楽しかったです。やっぱり野球は面白いスポーツですね。観る分には、一番好きです。


 試合後、あまりに楽しかったので、終電ギリギリまで、球場外のバーで飲んでしまいました笑。いやはや、良い一日でした。

| | Comments (0)

June 26, 2016

職場で野球観戦

 6/17日は、職場で横浜スタジアムまで野球を観に行って来ました!前日は酷い雨だったのですが、この日は綺麗に晴れて、素晴らしい観戦日和でした。


 定時後すぐに会社を出て、横浜スタジアムへ。こういうことが出来るのも、六月ならではです。最上段にある団体ボックス席みたいなところを確保していたのですが、想像以上に眺めの良い席で、非常に気持ち良かったです。私はあまり飲みませんが、皆さん、ビールが進む進む・・・笑。



 試合は、丁度交流戦の最中で、横浜VS楽天の試合でした。私は、今は横浜を絶賛応援中なので、横浜の勝利を信じていましたが、負けてしまいました。最後、9回裏に少し粘ったけれど、序盤の失点を最後まで挽回できなかった、という終始リードされた試合でした。いやー・・・とても悔しかったです。。。



 結果は悔しかったけれど、職場で野球観戦というのも、とても楽しいものだなと思いました。日ごろ、長く一緒に凄し、共に働く者同士、こういうコミュニケーションも大事だなと思いました。また野球観戦に行きたいなあ。次は、もしかしたら、都市対抗野球@東京ドームかな。

 

| | Comments (0)

October 12, 2015

徹夜でラグビー

 世間の熱狂に負けず、私も9月下旬からラグビーに熱中しておりました。


 元々、ラグビーは好きです。通ってた大学のラグビー部が全盛期で超強かったし、クラスメートにラグビー部主将がいて身近だったこともあって、大学ラグビーをテレビでよく見ていました。多分、サッカーよりラグビーの方が好きだと思います。



 さて、ワールドカップですが、日本代表の毎試合は、とても面白かったです。ワクワクしましたよね。 最後のアメリカ戦も、バッチリ観ました。10月12日(月)AM4時試合開始でしたが、そこは3連休の最終日。夜10時台に少しだけ寝て、あとは徹夜で試合開始を待っていました。人間、楽しみにしているものは、不思議と起きていられるもんですね。



 4時開始で、日本の勇敢な戦いぶりを見て、本当に感動しました。いや、どんなに屈強な相手でも、諦めずに立ち向かっていく姿勢は見習わなければ・・・と思いました。本当に、良い試合だったと思います。2019年のワールドカップが、今から楽しみで仕方ないです。



 さて、試合が終わったのは6時前。そこから寝たので、連休最終日の午前は爆睡で終わりました笑。そこからようやくモゾモゾしながら起きて、掃除したり衣替えしたり買物したりして、午後も終わりましたが、朝が早かったからか、長くて良い一日でした。

| | Comments (0)

November 03, 2013

楽天日本一!

 楽天イーグルス、日本シリーズ優勝おめでとうございます!!!



 一ファンとして、非常に嬉しいです。



 私は、仁志さん引退までは、仁志さんのいるチームを基本的に応援していましたが、彼の引退以降は、常に弱いチームを応援してきました。今なら、セ・リーグは横浜、パ・リーグは楽天。



 楽天は、球団創設以来、ずーっと応援してきました。それまで、パ・リーグでは、弱小だったダイエーからのソフトバンクファンでしたが、ホークスは強くなってしまったので、新設の楽天を応援し始めたのでした。




 楽天の9年間の軌跡については、きっと日本の各種新聞やネットが特集していると思うので、それを楽しむことにして、このブログでは割愛します。でも、あれから9年経ったのかと思うと、凄く感慨深いです。東北の皆さんにとっても、きっと待ち侘びた日本一だったのではないかと思います。おめでとうございます。




 最終戦までもつれ込む、非常に良いシリーズだったと思います。選手は勿論でしょうが、ファンにとっても目が離せない、緊張感あるけど、非常に充実したシリーズでした。この優勝、という経験は、また来年のイーグルスの糧となってくれると思います。




 仙台にいる友人夫妻も、勿論、イーグルスファンです。さぞかし、大喜びしているだろうな。本当に、イーグルスが優勝して良かった。とても嬉しかったです。

| | Comments (0)

September 22, 2013

初アメフト観戦

 テキサスから来ていた研修生のほとんどは、流石に日曜日の今日、テキサスに帰って行ったairplaneのですが、月曜に企業訪問を予定している私は、まだまだサンフランシスコに滞在しています。


 今日は、サンフランシスコで研修をしている他の研修生に誘ってもらって、アメフトの試合を観て来ました。人生初のアメフト観戦です。



 アメフトは、アメリカ四大スポーツの中でも、特に人気があると聞いていたので、誘ってもらってすぐに「行く」と返事をしてしまいました。チケットは結構なお値段(何と160$dollar)でしたが、結論を言うと、行って良かったです。野球とはまた違った面白さがありました。



 今日の試合は、勿論、サンフランシスコのチーム、「San Francisco 49ers 」の試合です。この日は、デーゲーム2時開始だったのですが、朝からアメフトムード一色。朝9時頃に、ホテルのレストランで朝食を食べていたのですが、もう既に、皆さんチームユニフォームを着込んでおり、中にはカウンターに陣取って、早速お酒を飲んでいる人たちもいました。意気込みが違う。ロビーですれ違う人たちもみんな真っ赤。アメフト人気の凄さを、この時点から感じました。



 49ersの本拠地は、丁度、滞在していたホテルの対岸にありました。ライトアップすると、まるでロウソクが立てられたケーキの様に見えるとのことで、「CANDLESTICK PARK」と言います。この本拠地は、今季限りで、来年はサンタクララの方に新拠点を建設して移転するそうです。



 滞在しているホテルには、一緒に観戦に行く同期に迎えに来てもらいましたcar試合開始2時間前だし、余裕だろうと思っていたら、読みが甘かった。。。既に沢山の人がスタジアムにいて、車を止めるだけでも大変なことになりました。これだけの人が、どこから湧いてくるのだろうか。。。



 道路の脇にダフ屋がいたり、駐車場で普通にバーベキューしたり、かなり自由な環境でした。全員がチケットを持っている訳ではなく、車でスタジアムの近くに止め、漏れて来る歓声や雰囲気を味わいつつ、車のラジオで試合経過を確認し、自宅から持参してきたバーベキューセットでお酒を飲みつつ楽しむ、というスタイルの人がかなりいました。うーん。流石はアメリカ。小型ディスプレイを持ち込んでいる人や、テントを張っている人までいましたからね。



 そんな彼らを掻き分けて進んで、ようやくスタジアム近くに到着したと思ったら、声を掛けられました。



 「お前の背負っているバックパックは、持ち込み禁止だぞ」とのこと。。。



 おお、何と!もっと早く教えて欲しかった。バックパックの中身を確認すれば通れるのかと思っていたら、それは出来ず、一旦、車に戻らねばなりませんでした。人混みを逆行するのはきつかった。。。渡された透明のビニール袋に最低限の荷物を入れ替え、再びスタジアムに向かいます。



 
 どうにかこうにか、スタジアムの中に入ると、試合開始前でボルテージは最高潮。あんな大音量の声援を聞いたのは初めてでした。


 スタジアムは、こんな感じでした。とても広く、高く、大きく、満員でした。開放感タップリで気持ち良かったです。偶々日陰になる席で、日焼けせずに済みました。


1240303_396055717183861_397764577_n
1238847_396055747183858_1280749508_
995174_396055790517187_1463227341_n

555407_396055880517178_501153270_n


 そして、写真でお分かりになる通り、99%が赤いユニフォームを着て応援しており、残りの1%が小さくなりながら、敵である「Indianapolis Colts」の青いユニフォームを着ていました。この時、初めて気付くのです。あ、私も青い服だったと汗。




 しかしまあ、知らなかったものは仕方ない。テキサスから来たから知らなかった、ということにして、勝手に許してもらうことにしました笑。




 試合は、中々面白かったです。ある程度のルールを勉強してから来たのですが、思っていた以上に分かりやすく、楽しめました。合理的なスポーツだし、戦術・戦略が多彩だし、それに沿って、攻撃・防御のフォーメーションも異なっており、とても面白かったです。近い方が迫力はあるけど、上から見ていた方が、その陣形の変化が顕著に分かって、面白いのではないかと思いました。



 結果は、実は49ersは27-7で負けてしまいました。1Qしか点が入らず、あとは得点される一方。4Qで、試合時間から見て逆転出来ないと分かった段階から、一斉に帰り始める観客たち。私たちも、混雑で帰れなくなるので退場しました。観客たちは、試合前の盛り上がり振りから信じられない程に、冷めて帰っていきました。これ、きっと勝ってたら、物凄く盛り上がっていたのだろうなと思うと、負けたのも残念だったけど、その勝って喜んでいる様子も見れなくて残念でした。


 あの1%のコルツファンはかなり喜んでおり、49ersファンと軽く言い合いしているところもあり、警官が待機している様子も見えました。




 帰り道は、案の定、超交通渋滞でした。スタジアムからホテルまではたった10分の距離なのに、全然進まない。それでも、抜け道をみんなで探して、渋滞を上手く脱出することが出来ました。


 渋滞中、隣の反対車線を走っている1台の車がいましたcarこの車は間違いに気付いたらしく、大人しく正しい車線に戻って来ました。



 暫くすると、反対車線を猛スピードで飛ばしていく1台の車がいましたcar


 

 勿論、反対車線なので、明らかに交通違反です。でも、確信犯で、思いっきりスピードを出して飛ばしていったので、逆にその大胆さが凄いと思ってしまった。


 
 その1台だけかと思っていたら、その後、反対車線を走る車が続々と出現carcarcarcarcar1台が思い切り走り去って行ったので、それに触発されてしまったみたいです。みんなで走れば怖くない?ということなのだろうか。あまりに続々と走るので、正しい車線だったんじゃないかと錯覚させられる位の集団交通違反でした。正しく走ってくる対向車がいなくて、本当に良かったです。もし、対向車線が来たら、どうするつもりだったんだろう。。。



 そんなアメリカンなワイルドな交通違反を横目に、同期に正しく運転してもらって、ホテルに送り届けてもらいました。負けてしまったけど、本場アメリカでアメフトを観戦できて、とても楽しかったです。面白かったし、ダラスにあるカウボーイズというチームも、強くて人気があるらしいので、今度は、テキサスでも観戦に行けたら良いなあと思ってます。

| | Comments (0)

September 16, 2012

カヌー初挑戦

 約1年位前でしょうか。あるテレビ番組tvで、馴染みの路線trainが取り上げられていたことがありました。その番組の中で、江東区にある「竪川河川敷公園」という公園が紹介されていたのですが、その公園、高速道路の高架下にありながら、なんと、都内初のカヌー・カヤック場なのです!!


 番組を見た直後、興味はあったものの、実際に足は動かなかったのですが、この3連休で何処かに出掛けたいなと思った時に、何故か、この公園を急に思い出してしまいました。

 で、色々調べてみたところ、

 ・インストラクターがいて、乗船前にきちんと教えてくれるから初心者でもOKなこと
 ・カヌーは勿論、ライフジャケットもレンタルしてくれるから、身一つ参加でOKなこと
 ・予約不要
 ・30分600円/1人というリーズナブルな設定なこと

 など、参加するのに、案外ハードルが低いことが分かり、試しに行ってみたくなりました。実際に乗船して、嫌になっても、30分で終わるし、これ以降は乗らなければ良い訳だし。人生で1回位、カヌーに乗ってみても良いじゃないか!と思った訳です。



 という訳で、妙にカヌーに乗りたくて仕方が無くなった私は、水泳が苦手な旦那を半ば強引に誘い、遂にチャレンジしてみましたhappy02



 15時位に着いて、前の組の人がいたので、30分程待ちました。子供が多かったのですが、皆凄く上手で、カヌーで水上バスケットボールbasketballをやっていました。おぉーとっても楽しそう。小学生だと、300円なのでお安いし、区の施設でインストラクターがいて安心だし、バランス感覚を鍛えられそうだし、良いスポーツ教室になるなと思いました。


 そんな子供たちの楽しそうな水上バスケットを見た後、いよいよ、順番が巡って来ました!!


 

 ライフジャケットを装着し、ヘルメットも被ります。まずは、陸上で、パドルの動きを習いました。ボートすら、ほとんど乗ったことがないので、凄く新鮮な手の動きでした。あとは、カヌーへの乗船の仕方を学びました。カヌーは、片側だけを掴むと、すぐに転覆してしまうので、パドルでカヌー本体と陸地を接着し、そのパドルにお尻を乗せて、カヌーの中心を掴みつつ、カヌーに滑り込みます。今回は、インストラクターの方が、カヌーを支えててくれるので、安心です。



 いざ、カヌー乗船shipshipshipshipship 



 人生で初のふわふわした感覚。不思議な浮揚感でした。でも、全然落ちる気はしませんでした。乗船して最初は、パドルを操って、前進と後進の練習をしたのですが、これが、中々難しい。真っ直ぐ進むのでさえ、とても難しかったです。自分では、右も左も同じ様に水を掻いているのですが、やっぱり、どっちかに癖があるのでしょうね。右に寄ったり左に寄ったり、果てはくるっとその場で一周してしまったりと、水と格闘していました。



 乗船した後は、もう、ひたすら基本操作に慣れるしかないのだと思うのですが、公園内を好きにカヌーで動き回っていました。「好きに」とは言っても、中々カヌーが言うことを聴いてくれず、くるくる回っているだけだったけれど笑。実は、パドルを漕ぐのも、地味に重労働で、すぐに肩と腕が痛くなってしまいました。運動不足も、合わせて痛感。。。



 思う様に進めなくて、かなりもどかしかったけれど、それでも、とても楽しかったです。もっともっとカヌーに乗って練習して、自分の意思で、行きたい所に行ける様になりたいと思います。良い体験をしました。「お試し」だったけれど、行って良かった。



 いつか、湖を優雅に漕いで渡れる様になりたいなあ。凄く気持ち良さそう。あと、スカイツリーのふもとへも、カヌーで行っているブログを見たので、スカイツリーにカヌーで行く、というのも、いつか実現したいと思います笑。まーまだまだ、当分掛かりそうだけど、インドアな私にしては、珍しくアウトドアに興味を抱いたので、新しい趣味として、定着させられたら良いなと思っています。

| | Comments (0)

July 23, 2011

初のJ1観戦

 23日は、人生で初めてJ1を観に行って来ましたsoccer思えば、サッカー観戦は、大学サッカー以来なので、6・7年振りです。天気は晴れたし、気温も上がり過ぎず、風が気持ち良く吹いて、格好の観戦日和でした。


 今回、ちょっと縁があって観に行ったのですが、スタンドから見える風景も、応援スタイルも初めてのことばかりでとても新鮮でした。勝手なイメージで、スタンドからだと選手やボールが小さくなって、テレビよりtv見難くなるのかなと思っていたのですが、杞憂でした。しっかり動きが見えるし、何より生で見る迫力がありました。



 試合が始まってからは、結構夢中で見ていたので、気が付けば前半が終わっていました。ピンチやチャンスになる度に、スタンドで湧いていたら、後半も終わるのが早かったです。スタンドでの臨場感・開放感が、サッカー場で見る醍醐味なんだなあと思いました。ゴールが決まった時っていうのは、本当に気持ち良いですね。ワクワクしました。


 

 観ているだけでも十分に楽しかったのですが、結果的には応援していたチームが勝ち、更に気分良く帰宅しました。夏の良い思い出になりましたsoccer

| | Comments (0)

October 10, 2010

久々ボウリング

 昨日、ふとした流れで、かなり久々にボウリングをしました。会社のイベントでプレイして以来、実に、約2年10ヶ月振りのボウリングです。ふらっと立ち寄ったボウリング場で、2ゲーム楽しんできました。



 元々、あまりボウリングなんてしないし、自分が下手なのも重々認知しているので、高得点なんて最初から狙って無く、気軽に投げに行ったのですが、あまりに散々な結果だった為、やっぱりちょっと悔しかったです。む~~~もう少し、ちゃんと真っ直ぐ投げたかったなbearingつまり、Gを連発したという訳で、結構な不完全燃焼です笑。本当はあんなんじゃない・・・って、負け惜しみと未練がタラタラです笑。




 でも、そうは言っても、すっかりスポーツらしいスポーツをしなくなった身としては、十分に楽しかったです。たまには、ボウリングも良いですねcatface


 でも、極度の運動不足状態らしく、2ゲーム目の途中から、早々と二の腕と太腿が痛くなりました。本当に全く運動していないからなあsweat02ちっともよろしくない健康状態ですね。そして、翌日の今日、早速、右腕と両太腿が筋肉痛で、階段降りるのがちょっと痛い。まあ、まだ早めに筋肉痛が出るだけ良かったと喜んでおくかな・・・。




 こうなると、毎日の様に運動していた大学時代って、結構健康的な生活だったんだな・・・なんて思ってしまいました。朝早くから運動していた自分に拍手。心身ともに健康というのは、大事ですよね。明らかに、今は身体が鈍っています。なので、ゲーム感覚で楽しめるボウリングを、また機会があればやりたいなと思いました。勿論、惨憺たる成績のリベンジも兼ねて笑rockあ、あと、ちょっと毛色が違うけど、2年前に会社の先輩に連れて行ってもらって、一度だけやったことがある、ビリヤードももう1回やってみたいかもcat偶には、普段しないことをやるのも楽しいものですね。

| | Comments (0)

July 17, 2010

解説者デビュー

 16日金曜日の出来事です。



 たまたま、



 ほんっとうに偶々、テレビを見ようと点けたのです。



 ぼんやりと時間を掛けて、



 立ち上がった画面に現れたのは、短髪にスーツ姿の仁志さん!!!



 えぇえぇええsweat01sweat01sweat01sweat01sweat01



 何故!?!?



 

 仁志さんがテレビに何故出てる?!?!



 いや、この際、理由は何でも良い。



 仁志さんがテレビに出演してる!!!!



 その事実が大事・・・!!!!!!!!



 ・・・


 ・・・


 ・・・


 ・・・相変わらず、精悍で格好良いなあ~heart01



 ・・・


 ・・・



 という訳で、一瞬にして、テレビ番組「NEWS23」に釘付けになってしまいました笑coldsweats01




 

 野球ニュースの解説者として、出演していたみたいです。いや~仁志さんの解説を聞ける日が来るなんて!!!!!彼は、現役の頃からかなりの理論家だったから、きっと解説したら興味深く、面白いんだろうなあと思っていました。指導者にも向いている様な気がするけど、解説者・仁志は、何だか適役の様な気がします。




 ニュース・・・と言うより、仁志さんを最後まで見ていたら笑、何と、17日土曜日のデーゲームbaseball巨人VS横浜戦で初解説するとのこと・・・!!!




 おおお・・・ついに、解説者デビューもするんだ・・・。まだ引退したばかりなのに、いや~何だか感慨深い。凄い凄い。解説者のオファーが来るなんて、中々無いですからねえ(引退した選手が全員解説者になれる訳じゃない。解説者も一握りなのです)!!いやいや、何だか嬉しい。




 引退されたのは寂しいけれど、彼の野球観をベースにした解説を聞けるかと思うと、とても楽しみです。中々野球の試合は見れなくなったけれど、これからは解説者をチェックしそうな自分がいます笑。また一つ、新しい楽しみが出来ましたbaseball


| | Comments (0)