アニメ・コミック

June 24, 2012

テルマエ・ロマエ

 「映画movieを見たいな」、と思う一方で、「原作bookを読みたいな」とも思っていました。そう思い続けながら、映画館に行くことも本屋に行くこともしないまま1ヶ月が経ち、ようやく決意して、結局、本屋さんに行きました。読み終わった後も、手元に残る方が良いなと思ったからです。


 で、遂に誘惑に負けて買ってしまった「テルマエ・ロマエ」ですが、とても面白かったです。いやー笑いました。ローマが風呂文化spaだ、ということは高校時代に習いましたが、こんな風にマンガにアレンジされるなんて、いや、参りました。素直に面白かったです。買って良かった。


 高校時代に、「お風呂の歴史spa」として、ローマだけでなく、中世~近現代まで通して、文化史の一環で習ったのが急に懐かしくなりました。あの授業pencilも、相当マニアックだったなあ笑。


 マンガとして、充分に面白かったのですが、やっぱり、私が行きつくところは「世界史って面白い!」であります。世界史最高!という魂再燃ですupupupupup世界史が嫌いな人でも、このマンガは充分に面白いので、是非読んでみて頂ければと思います。そこから、「世界史って楽しい!」という人が少しでも増えたら良いなあ。古代史から勉強し始める高校生なんて、ローマはすぐ習う時代だし、興味を持つ入口として最適ですよね。素晴らしい!!我が恩師たちも、このマンガは読んでいるのだろうか・・・いや、きっと読んでるだろうなー。



 

 実は、まだ2巻までしか買ってないので、残りの2巻もぼちぼち、買いに行きたいと思います。世界史最高!!!あ、いやいや、テルマエ・ロマエが面白い、という話でした。

| | Comments (1)

July 18, 2010

鋼の錬金術師の最終回を迎えて

 中高時代に比べて、すっかり読むタイトルが少なくなったマンガですが、唯一大学生の頃から今まで読み続けていたのが「鋼の錬金術師」でした。以前、ブログにも書いてまして、その時の記事はこちら




 社会人になっても読み続け笑、その面白さのあまり、主任にマンガを貸したりしていたのですが、続きが気になって気になって仕方がありませんでしたよ。



 Img_cover100611

 そんな鋼の錬金術師ですが、先月、月刊誌ではついに最終回を迎えていました。そして、先々週、アニメも最終回を迎えてしまい、個人的には、楽しみが1つ減って寂しいことこの上ないsadコミックス最終巻は、11月頃予定らしい。う~ん、本当に連載が終わってしまったんだなあ・・・。










 でも、「楽しみが減った」ということでは寂しいのですが、「物語を全部読めた」・「最後まで面白かった」ということで、読後感としてはとても満足しています。個人的には、まだまだ知りたい登場人物の複線、その後があるので、外伝で1本か2本、読み切りを描いてもらえないかなあと期待しています。





 

 テーマとしては、割と大人向けのマンガだったと思います。命について、色々と考えさせられることも多く、人間とは何か、人間の業とは何か、よく練られたマンガだったなと思います。重くなりがちなテーマの一方で、魅力あるキャラクター達が多く、笑えるシーンも沢山ありました。伏線の回収は、とても見事で綺麗でした。見事に騙されたこともあるけれど、演出が上手なんですね。展開は読者の想像を超えていて、だからこそ、いつも続きが気になった訳です。面白さがずっと持続した・・・ということで、本当に楽しませてもらいました。




 中高時代からそうだけど、読み続けたマンガの最終回というのは、何だか不思議な感じがしますね。寂しいんだけど、満足。満足なんだけど、まだ読んでみたい。というか、まだ次回がありそうな気がする。来週も掲載されるんじゃないか・・・みたいな、期待と現実がない交ぜになった感じですね。久々に、マンガの最終回を迎えて、そんな感覚を味わっています笑。

 

 鋼の錬金術師、本当に面白かったです。コミックスは永久保存します笑。

| | Comments (0)

September 07, 2008

10円の差

 中・高時代に読んでいた冊数に比べれば、随分とマンガの数が減りました。今では、中・高時代から連載が終わっていなくて、現在進行形で「続き」が気になっているものしか、もうマンガは買っていません。



 で、買い続けている内の1冊が、「ONE PIECE」なのですが、9月4日(木)が、最新刊51巻の発売日だったんです。しっかりと本屋さんに買いに行って、レジに並び、会計を待ちます。その時、店員さんから衝撃的な一言が!!







          「1点で、420円です。」





 え?!?!
 今、何とおっしゃいました、店員さん??420円?!?!





 いや~衝撃的でしたね。何故なら、今までは「410円」だったからです。








 一体、いつの間に値上がったんでしょうか・・・。寝耳に水で、驚きましたね。店員さんが間違えているんじゃないかと、一瞬思ったんですが、「420円」で間違いはありませんでした。う~ん・・・びっくり。たった10円ではありますが、こんなところにも、「物価高」が忍び寄っているんでしょうか。

  
 マンガ1冊買うのに、色々考えてしまいました笑。物価高に負けない様、明日から、また5日間、頑張って仕事してくることにします。今週頑張れば、3連休が待ってますからね☆



 

| | Comments (0)

October 08, 2007

連載再開

 
 久々に、マンガネタです。

 今では、すっかりマンガも読まなくなってしまって、読んでいる作品は、「ONE PIECE」・「鋼の錬金術師」・「HUNTER×HUNTER」の3作品だけになってしまいました。それも、以前ならコミックス発売を待ちきれなくて、週刊誌発売日に、リアルタイムで立ち読みしていましたが笑、現在はコミックスの発売日を気長に待っています。中学・高校時代は、かなりのマンガを読んでたものだけどなあ。案外、卒業できるものです笑。






 「ONE PIECE」と「鋼の錬金術師」は、現在も滞りなく週刊誌に連載されているので、定期的にきちんとコミックスも発売されるから良いんですけど、「HUNTER×HUNTER」は、作者がしばらく休載していた為、コミックスもしばらく新刊が発売されていませんでした。前巻が、物凄く気になる所で終わっていたので、続きが非常に気になっていたのに、コミックスがず~~っと発売されなかったので、待ち遠しくて仕方ありませんでした!!






 で、ようやく!!ついに!!「HUNTER×HUNTER」が、先週から連載が再開されたんですよ!実に、1年8ヶ月振りだそうです。いや~長かったねえ。それに合わせて、コミックス最新刊も発売されました。休日まではどうしても我慢できなくて、会社帰り、コンビニに立ち寄って買ってしまいました笑。




 ・・・内容は、やっぱり面白かったです。夢中になって、一気に読み終えてしまいました。ん~続きがまたしても気になる!!!!!!早く続きを知りたい!!!!





 次の、コミックス発売日を、今から首をなが~~~~~くして、待っています。あ~早く続きを読みたい!今度は休載されない様に、祈るばかりです。

| | Comments (0)

March 02, 2007

13年振り


 バイト帰りに、「ワンピース」の最新刊・45巻を買って帰ろうと思って、本屋さんに立ち寄りました。最初は、それだけを買って帰るつもりだったんです。でも!本屋で平積みされているワンピースの山から1冊抜き取ってレジに向かおうとした時、別のマンガの新刊が目に付いてしまいました。・・・タイトルを見た時、か・な・り驚きましたねえ。昔、大好きだったマンガの最新刊だったからです!!そりゃあねえ、驚きますよ!!だって・・・


              「13年振り


 なんですよ!前回の巻が出版されてから、続編である最新刊が発売されたのが13年振りなんです!発売されたということを全く知らなかったので、びっくりして、思わずそれも手にとって、ワンピースと一緒に購入してしまいました笑。偶然の出来事でした。

  
 そのマンガはこちらです!07178823_1

「名探偵コナン」や「YAIBA」で有名な漫画家・青山剛昌氏の作品の、「まじっく快斗」というマンガです!!中学生の時に出会ったんですが、私は当時からこのマンガが大好きです。その当時、既に3巻まで出ていて、そこから新刊が発売される気配が一切ありませんでした・・・。ストーリーが完結している訳でもないのに、他の作品の連載が始まった為に、もう「快斗」は未完のまま終わってしまうのかなあと、半ば諦めていました。そして、13年の沈黙を破って突然の新刊発売!!ちょっと、感動してしまいました。


 私は、「怪盗ルパン」が大好きなんです。小学生の時に出会って以来の大ファンで、シャーロック=ホームズよりも、断然!!アルセーヌ=ルパン派なんです。モーリス=ルブラン原作のルパンシリーズは、全部読んだし。いや~ルパンは格好良い!!紳士ですよ~憧れです☆素敵!!いつか、フランスに必ず行きたい理由は、ルパン巡りをしたいからです笑。


 で、コナンは「探偵マンガ」なのですが、「快斗」は「怪盗マンガ」なんですよね~怪盗を主人公にしたマンガなんです。怪盗キッド!!もうね~キッドも凄く格好良いですね!コナンよりも、やっぱり断然、怪盗キッドが大好きです。ルパンが好きだから、キッドも好きなんですけどね。だから、今回の発売が嬉しくて嬉しくて!!


 で、今回も「未完」のままで終わっています。うう~ちゃんと、このマンガも最終話まで描いて欲しい!!続きが気になる!大好きなマンガは、最後まで見届けたいもんなあ。どうしよう、次の新刊も13年後とかだったら・・・今度は、え~と・・・35歳?!うわ~嫌だあ!!!色んな意味で嫌だ笑!!青山先生、お願いですから、もうちょっと早いスパンで発売して下さい。お願いします!!13年後なんて、切ないわ~。何してるんだろう、13年後・・・恐るべし。これぞ、快斗による「まじっく」かもしれない。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2006

野心溢るる・・・??

  今日は、「鋼の錬金術師」の最新刊発売日だったので、バイトが終わった後に本屋に直行して買って来ました!!私はコミックス派の為、最新刊が出るのをそれはもう!!首を長~~~くして待っている訳です。今日のバイトを早く終わらせたいのも、ハガレンを買いたいが為でした笑。

 
  で、最新刊の最後は、何とも衝撃的なシーンで終わっています。ここで次巻持ち越し?!うぉぉ!!滅茶苦茶気になる!!・・・てな展開です。次巻発売は11月らしい。う~~~・・・待てない。いやはや、やっぱりこのマンガは面白いですよ。


  気になって仕方ないので笑、ちょっとネットで情報を漁っていると、ハガレンの「キャラクター占い」に迷い込みました。まあ、10個の質問に答えて、自分がハガレンのキャラクターだったら誰に相当するか、という占いですね。


  ・・・せっかくだから、やってみました!以下、ハガレンを読んでいる方は、想像しながらお読み下さい。知らない方は、是非読んで下さい笑。

  
   じゃかじゃん!!


  結論:あすにーは「ロイ・マスタング大佐タイプ」でした。


 『端正なマスクと、とらえどころのない性格、それに溢れる才能を兼ね備えているあなた。
  何事にたいしても強い意志で立ち向かっていこうとするあなたは、『鋼の錬金術師』のキャラでいうならば【焔の錬金術師・ロイ・マスタング大佐】がぴったりです。野心溢れる実力者であるあなたは、冷静に状況を判断して、たとえ問題が生じても、必ず自分の有利となる方向へ向かって解決していくことができるでしょう。あなたの強靭な精神力に惹かれる者も数多くいるはずです。
 ただし恋愛沙汰に関して、少しだらしないところがありそうです。恋ばかりはなかなか思うようにいかないものですから、背後から刺されることがないように気をつけてくださいね。

  あなたの運勢向上アイテム:発火布手袋


 天賦の才能  47%
 野心  42%
 忠誠心  100%
 人情  25%     
 』


   ・・・だそうです。忠誠心100%って、どんだけ尽くしてるんだ。しかも、誰に尽くしてるんだっての。でも、凄いなあ。入社したら、100%上司に尽くせるということかしら笑。「野心溢れる」って書いてある割に、42%って低いですよね。忠誠心100%なら、野心も何も無いんじゃないかと突っ込みたい!!


   ・・・しかも、人情25%って、笑えないし。人間味に欠けるなあ!いや~人情低い上に忠誠心厚いって、「ドライ」に仕事関係として割り切って活動できるってことでしょうか!?ま、ハガレンの世界ではこんな感じらしい。あ、でも、マスタング大佐は大好きなキャラなので、そこは嬉しいですね。マスタング大佐は格好良いと思うし!

  
  で、調子に乗って、もう一つハガレンのキャラクター占いをやってみました!今度は、「生年月日」と「血液型」を入れるだけのお手軽占いです。


  じゃかじゃん!!
  
  
  結論:あすにーは「マース・ヒューズ中佐」でした!!


  『マース・ヒューズ中佐のあなたは、家族命な情熱家。

 人を惹きつける笑顔が魅力で、初対面でもまるで旧知の仲のように話せます。
 見かけで選り好みをしないため、友人の年齢層や職業も幅が広く、生涯を通して非常に多くの友人を持ちます。

 ひとたび仕事となると、物事の飲み込みが良く、ポイントを押さえるのが得意。
 天性のカンも冴え、何でも器用にこなせるマルチな才能を発揮します。
 が、攻めが得意なため、守りはちょっぴり苦手。
 受け身の状況下では、焦りから自ら失敗を招いてしまうことも。
 常に自分を見失わないように、冷静で客観的に自分を見られるようになれば、鬼に金棒です。


  ・・・ということらしい。って、何か、前の占いと、割と正反対の結果が出ましたね。冷静に客観視が出来るのか出来ないのか、人情があるのかないのか分かりませんね。いやはや、あすにーという人物は、どうやら多重人格のようですな。
  
  
  ヒューズ中佐も好きなキャラクターだったので、これはこれで良い結果かもね!ヒューズ中佐とマスタング大佐の話は、きっとこれから本編で描かれるんだろうな。期待しております!


  え~っと、お手軽に出来たキャラクター占いですが、中々面白かったので、興味ある方はどうぞ!


  一つ目の占いはこちら
  二つ目の占いはこちら


  そして、早く続きが読みたい!!早く11月にならないかなあ。
 

   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2006

密かに再ブーム

   
  今日は、世間の黄金週間と暑さにもめげずに大学へ行ってきました。相変わらず、臨床心理学は本当につまらない授業をしてくれます。しかも、去年と全く同じことを言っている為、ノートを取る必要もあんまりないし・・・。退屈過ぎて、苦痛です。つまらなくても、板書に忙しければ時間が経つのが早いので、まだ救われるんですけどね。仕方ないので、静かに90分、授業を受けるか、読書してます笑。


  さて、就活中、筆記試験や面接の結果待ちの間は、時間に余裕が出来るんです。結果待ちだから、動くに動けないし、バイトもないし授業もない。でも、ゲームをする気にはなれないし・・・。やることが無くて、手持ち無沙汰。そんな余りある時間の相手となってくれたのは、「本」でした。就活中、確実に活字中毒になってましたね~。せっかく買った本でも、すぐ読みきっちゃったし。文庫本を、毎日の様に買うと、お金が幾らあっても足りなくなっちゃうので、家にある秘蔵っ子を出して読んでました。それは・・・・


   
       中高時代に集めたマンガ!!
  


  ケースに入れて数年前に棚の奥に片付けておいたのですが、それを引っ張り出してきて、読んでいたんです。懐かしいし、昔、夢中になって買ったものだから、面白いのは確実!!すっかり、はまってしまって、一気に読んでいました。

  名作と言われるものは、何時まで経っても面白いですね。全巻揃えた「キャプテン翼」とか、やっぱり面白いです!!で、昔買ったマンガを読んで、再び夢中になってしまったマンガがあります!

 
  これです!

  
  「HUNTER×HUNTER」というマンガ。中学時代に一大ブームを巻き起こし、絶大な人気を誇っていました。私も大好きだったのですが、大学受験もあって、15巻でマンガを買うのを止めていたんです。今、再び読み返したら、面白くて仕方ない!!15巻まで読んだら、続きが気になって気になって・・・・。読みたくてたまらなくなってしまった。と、いう訳で、Book Offに足繁く通って、21巻まで買っちゃいました☆


  現在、23巻まで出ているみたいなので、あと2巻、絶対にGETしたいと思います!!私の中で、密やかなブーム到来です。あ~続きが気になるなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2005

鋼の錬金術師

  200511214
今日は、「鋼の錬金術師」の新刊発売日!!私が、このマンガを知ったのは、部室にある「マンガ文庫」の中に入っていたから。暇潰しに、興味本位で読み始めたら止まらなくなってしまって。それから、とうとう自分で買って読むようになってしまった。大学生になってから新たに好きになった初めてのマンガかもしれないなあ。今、他に買ってるマンガは中高時代の名残だから。
 
 楽しいですよ!このマンガ。ワクワクします。設定とか、世界観とか、登場人物の深さとか。繰り出す技も、面白い。でも、このマンガは、ただ娯楽じゃないんですよ。「倫理」とか、「人間の業」といったものを、考えさせてくれる。深いんです。時には、描写して良いのか!と思うくらいグロテスクな場面も出てくるけれど。時には、マンガから考えてみるのも良いんじゃないでしょうか。

 以前、朝日新聞に載ってたインタビューによれば、ラストまでのオチはきちんと考えてあるそうです。しっかりと、最後まで描き切って欲しい!数ヶ月に1回の楽しみです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 16, 2005

フルーツバスケット18巻発売!!

  4592178882
今日は、「フルーツバスケット」というマンガの18巻の発売日。今となっては、中高時代から継続的に購読している数少ないマンガだ。このマンガ、人の気持ちを、感情の揺れ動きを丁寧に描写していて、凄く共感してしまう。時には、泣いてしまう。色々と、「人間」というものに気付かされるマンガだ。きっかけは、中学時代に、友人に借りたのが始まり。それ以来、ずっと読んできた。人間の持つ愚かさを、隠さずに描き出すそのストーリー構築は、凄いと思う。

  私は、登場人物の中で、夾君の大ファンで。宿命的な、非常に厳しい周囲の環境・伝統・陰湿・偏見の下、彼が、どういう道を選び、歩んでいくのか、私は、見届けたい。だから、このマンガは、他のマンガにありがちな、辻褄合わせをしたり、打ち切りの形で中途半端になったりと、よく分からない終わり方をして欲しくない。最後まで、筋を通した話が読みたい!

  夾君は、とても格好良い!!!!!!!!!!本当に。何よりも、そこが重要ポイントなんですけどね笑。話は、どんどん気になる展開になっていて。あ~気になる!!!最近では、気になりすぎて仕方なくて、コミックス派だったけれど、ついつい月間誌にも手を出していたり・・・。謎が、どんどん明かされているので、尚、気になる。う~・・・次のコミックス発売が待ちきれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 04, 2005

懐かしの1冊

 今日は、またまたワンピースの最新刊発売日だったので、大学近くの本屋さんへ行って購入。すぐに出ようとしたその瞬間、何やら目を引くものが・・・。それは、「封神演義 完全版」発売の文字。

             「封神演義 完全版」?!?!?!4-08-873736-94-08-873737-7

 いやいやいや。驚きましたよ。まさか、完全版が出るだなんて全く予想してなかった。しかも、1冊980円って・・・。商売上手いなあ。

 「封神演義」は、私が、中学生~高校生の時に、絶大な人気を誇った、藤崎竜氏の作品の少年漫画。古代中国を舞台に、魅力的な登場人物で、どのクラスに行っても封神演義は読まれていた気がする。朝、学校へ来たらもうその週のジャンプがあったり、最新刊があったりで、常に誰かに読まれていた気が。とにかく、その時代にマンガを読んでいた人なら、きっと分かってくれると思う。

  どのキャラクターが好きとか、誰が一番格好良いとか。そういうことで、盛り上がっていたあの頃。ちなみに、私は、「黄天化」ファンです。ん~、これだけは、絶対に譲れないなあ。天化が大好きでしたよ。封神された時は、悲しかったなあ。私のとある友人の一人は、玉鼎が封神された時、本気で嘆き悲しんでいたけど・・・。

 コミックス23巻は、全部持っているから、今更完全版18巻を買う必要は、ストーリー的には無いんだけど、ファン心理としては、完全版も揃えたいなっていう感じがして。だって、カラーが全部再現されたり、何より、表紙が綺麗だ。でもなあ、18巻も買う経済的な余裕が無いなあ・・・。だから、きっと、天化の巻が発売されたら、そこだけは絶対に買うと思う。天化は外せないですよ!!

 でも、待てよ・・・。                     
           コミックス23巻→完全版18巻
 ってことは、5冊少ないんだから、5人は表紙から外されてしまうというコトデスカ?!?!まあ、天化がその5人に入ることは無いだろう。何せ、ファン投票2位を獲得したし!!藤崎先生!!格好良い天化を期待して待ってます!!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧