« 11年目にして | Main | まだまだヒヨコ »

April 23, 2017

温かいバトンを

 仕事関係ばかりですみません。

 4月になって、色々な人に、昇格祝いということで、色々なところへ、素敵な夕飯に連れ出して頂いていました。現在の自分の上司。昔の自分の上司。今、同じ課で一緒に仕事している年上の同僚。昔、一緒に働いていた同僚の皆さんetc。これだけ多くの人に声を掛けて頂けて、本当に有難いことです。こんなに幸せなことはないですよね。


 どの日もとても印象深くて、それぞれの日で非常に楽しく過ごせましたし、どの日の料理も美味しく、この1ヶ月だけで随分太った気がします笑。良い人たちに恵まれたなと思います。その中でも、特に印象深かったのは、今、同じ課で一緒に仕事をしている年上の同僚の方に、課長と一緒にご馳走頂いた日ですね。


 実は、この方には、私が入社2~3年目でやらかしたことがありまして、当時、温かくも厳しくご指導を頂いた方でした。当のご本人は、全く覚えていないらしいのですが、当時の私にとっては、中々鮮烈な印象となって残っていまして、最初、異動されて来ると聞いた時は、少し身構えたものでした。


 今から思えば、まあ、相手に記憶にないということは、そこまで大きな失敗では無かったのでしょうけど、そうした相手に認めてもらえて、そして感謝までされる日が来るとは(昨秋から冬に掛けて、課として色々あって、少しだけ仕事をカバーしました)、当時の自分が知ったら、絶対信じないでしょうね笑。あの頃の自分は、この方に電話やメールをするのに、少し億劫がっていた程でしたから。


 そんな相手に、とあるホテルのディナービュッフェに招待して頂きました!和・洋・中と全ての料理が最高に美味しかったです。マグロの解体ショーを見て、お寿司を頂き、蟹、北京ダック、ローストビーフに美味しいスープ・・・etc。お腹が一杯でもう何も入らないというのに、最後のコーヒーとスイーツまでしっかり食べてしまいました。スイーツも何種類も食べてしまい、これはもう、劇太り間違いないと思いましたが、ここまで食べてしまえば、そんなのもう気にしないですよね笑。食事だけではなく、話も弾んで、本当に楽しい時間でした。時が経って、こんな日が来るとは、仕事を続けていて良かった、と思うことの1つです。こんな素敵な場所でご馳走頂いたことは、その場所や食事の内容ということだけではなく、その温かい心遣いが本当に嬉しく、一生忘れないだろうと思います。そして、自分も、この温かいバトンを次の世代へ渡して行ける様に、仕事を一生懸命頑張ろうと、改めて思いました。

 

 今週の火曜も、異動する前、つまり、入社して最初に配属された課のOB/OG会があります。こちらも、凄く楽しみです。それこそ、5・6年振りかもしれないです。1つ継続すれば、それが後々になって、色々な人間関係となって繋がって行くものだな、ということに、最近ようやく気が付きました。それこそが、仕事をしていく上での一番の財産かもしれないですね。

|

« 11年目にして | Main | まだまだヒヨコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 11年目にして | Main | まだまだヒヨコ »