« やっぱりさっぱりでも | Main | スープは何味?! »

November 25, 2011

3年振りの御礼

 

 11月は、前にいた部署buildingでは超・会議月間で、月に何本も大きな会議の事務局を務めていたものです。25日金曜日は、その毎年恒例の会議の内の1つが行われることになっていました。昨年まで自分がいた会議に、今年はいないというのは、何だか不思議な感じがしますが、異動したんだなあと妙に思います。


 ところで、その25日の会議に、私が新人の時に、九州支社実習でお世話になった当時の課長さん(今は部長にご昇格)が、九州代表でいらっしゃると1週間前位にお聴きし、「これはご挨拶せねばrock!!」と思っておりました。


 

 そこで、元上長に、「実習でお世話になった課長さんに挨拶したい」旨を相談したところ、「会議終了後に懇親会があるから、そこに参加すれば良い」と快く提案して下さったので、お言葉に甘えて、懇親会だけ参加して来ました。


 実は、会議前に、実習でお世話になった課長さんに、メールmailで一報入れたところ、「よく覚えている。インフルエンザでリタイアdownしたことも、よく覚えている」という返事があり、自分のことを覚えて頂いているのは嬉しいけれど、実習最終週に、インフルエンザでリタイアしてしまったことまでばっちり覚えられていたのは、恥ずかしい限りでしたcoldsweats01よりによって、実習最終週にインフルエンザに罹ってしまったんだものなあ。。。実習最終日もろくに挨拶すらできず、逃げ帰る様に、ヘロヘロになりながら帰京したものですairplaneとは言え、印象が何であろうとも、覚えていてもらえたのはとても嬉しく、懇親会で会えるのをかなり楽しみにしていました。




 

 懇親会では、実に約3年振りの再会となりました。課長さんは少しも変わってなく、相変わらずお元気そうでした。ご挨拶出来て良かったです。当時、帰京後(インフルエンザ完治後)に、メールや電話では伝えていても、実習最終日に直接伝えられなくて、ずっと心残りだった御礼を、3年振りに課長さんに言えて、ようやく心の荷が下りました。お会い出来て、本当に良かった。



 私にとって、九州はたった1ヶ月間とは言え、初めて1人で長く過ごした土地であり、様々な所に出張trainさせてもらったり、プライベートで旅したりと、凄く思い入れがある場所です。人生初のインフルエンザgawkも、九州でしたし・・・苦笑。



 そんな様々な思い出のある実習先の課長さんに、「お前は、インフルエンザでリタイアしていて、実習の最終発表も出来ていないし、結局は卒業出来ていないんだから、早く九州に顔を出しに来い」と言ってもらえて、とても嬉しかったです。1ヶ月間大変お世話になったのに、恩をあだで返す様な所業をしてしまい、御礼も言えずに去ってしまった私に、そんな言葉を掛けてもらえて、心底ほっとしました。


 九州には、いつか必ず、機会を作って再訪したいなと思います。 

|

« やっぱりさっぱりでも | Main | スープは何味?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« やっぱりさっぱりでも | Main | スープは何味?! »