« 1112 | Main | スヌーピーのクレープ屋さん »

September 11, 2011

どこら辺がマーラー???

 9日~10日に掛けて、旦那が会社の慰安旅行bullettrainでいなかったので、その間を利用して、9日夜から今日まで実家に帰っていました。夏休み以来の実家2連泊でしたが、今、超ハマっている「勇者ヨシヒコ」を大爆笑しながら見たり、お買い物に出掛けたりして、とても楽しかったです。



 今は、帰宅して、久々にブログpcを書いているのですが、目の前のテレビtvでは、「N響アワー」が流れています。



 

 クラシック大好きの旦那が見ているのですが、一方の私は、生まれてこの方、「N響アワー」なんて、実家のテレビで付いているところを見たことがないし、さっぱりクラシックの良さが分からないので、その世界に一緒に入り込めないcoldsweats02



 さっき、マーラーの演奏が終わった後、NHKの解説者が、「いや~やっぱりマーラーでしたね」とか言っていたのですが、超ド素人の私には、「どのあたりが、どんな風にやっぱりマーラーだったのか」がさっぱり分からず、つい、テレビに向かって「どこら辺がやっぱりマーラーなんだ!」と突っ込んでしまいました。



 それを聞いた、我が旦那曰く、

 「ちょっと派手なところとかがマーラーっぽいんだよ」とのこと。。。



 あ~分かる人には分かるみたいですね。旦那と私は、生まれ育った文化がどうやら違うらしいと、改めて気が付きました笑。全然分からん・・・汗。流れて来るクラシック(今はベートーベンの交響曲第2番)を聞いてたら、そのまま寝てしまいそうだ。。。sleepy




 

 という訳で、私は、自分の性に合う読書の世界か、美術の世界に逃げ込もうかと思いますrun本の方が、「やっぱり」好きだなあ。




 そうそう。この前、何気なく本屋に立ち寄った時に、大好きな浅田次郎氏の「ハッピー・リタイアメント」が文庫化されているのを見付けてしまい、その勢いのまま買ってしまいました笑。私は、本当に彼の作品が好きなのですが、「ハッピー・リタイアメント」も、買って5日間位で読んでしまいました。通勤・退勤時trainだけでも、集中すると一気に読めるもんですねbook




 今は、同じく大好きな伊坂幸太郎氏の「ゴールデン・スランバー」を読んでいます。こちらは、もっと早く読みたかったのですが、機会を逸して今になってしまいましたsweat01伊坂作品も、「やっぱり」面白いですよね。いつもは、少しの時間でも寝てしまう電車trainなのに、時間を惜しんで、夢中になって読んでいます。起きれるもんだ・・・と、自分でもびっくりします笑。



 でも、ゴールデンスランバーを読み終えたら、そろそろTOEICでも勉強しようかと思います。先延ばし先延ばし・・・にしていたのですが、流石に、もう延ばせなさそう。。。このままだと、会社のグローバル化に置いていかれそうな感じなので、英語は嫌いなのですが、まずは、文法だけでもやろうかと思いますpencil

|

« 1112 | Main | スヌーピーのクレープ屋さん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 1112 | Main | スヌーピーのクレープ屋さん »