« そう言えば・・・ | Main | たまにはこんな日も »

June 19, 2011

YUZU ARENA TOUR 2011 2 -NI- × FUTARI

 行って来ました!!!!!!


 ゆずのライブ、「YUZU ARENA TOUR 2011 2 -NI- × FUTARI」@さいたまスーパーアリーナへhappy02happy02happy02



 

 いや~凄く楽しかったです。行って良かったです。観客は19,289人という、ゆずライブ史上最多人数記録だそうです。道理で、人が多かった訳だ!さいたま新都心駅は、人で溢れてましたからねえ。



 

 今回の震災を受け、ゆずの2人も、ライブをするべきか否か。実施出来たとしても、どの様に行うべきか、相当悩んだとのこと。悩んだ末に、導き出した2人の答えが、「最小(無駄な電力等を使用しない)で、最大限の音楽を届けること」だそうで、演奏曲目やライブセット等も、震災前に決めていたものから、大きく見直したのだそうです。



 そんな想いを反映し、ライブ前半は、2人だけの演奏でした。ギターとタンバリン、ハープと歌だけのシンプルなライブでしたが、元々はそれが魅力であり、その状態でスタートした2人。充分に力強かったし、とても素敵な歌声でした。まさか、今回、『雨と泪』『行こう』、そして、『大バカ者』を聴けるとは思わなかったです。いや~、特に『大バカ者』は格好良かったup



 

 ステージは、今回のツアーアルバム「2」に関連した装飾などは一切されておらず、本当にただのステージというものでしたが、却って、ごちゃごちゃとしていなくて、人が良く見えて良かったと思います。



 夏色では、普段、テープが派手にステージ上方から客席に向かって発射されますが、今回は、スタッフによる人力でのテープ発射。それはそれで、味があった様に思います。



 ライブ後半は、「2」の楽曲たちが演奏されていきましたが、お気に入りの『from』『彼方』が聞けて満足しました。特に、『彼方』の広がっていく世界観が、広い会場で堪能出来たので大満足です。『from』の時の、岩ちゃんの『大丈夫だよ』にも、やっぱり惚れましたがlovely



 『栄光の架け橋』と『虹』は、諦めないで頑張っていこうと思わせてくれました。そして、アンコールでのラストは、想像通り『Hey和』でした。想像通りとは言え、会場でLEDライトを持った観客と一体となった空間は、幻想的でしたshine



 

 アンコールも終わり、がっちり握手して帰ろうとした2人ですが、「公演最終日だから、もう1曲やるか」と言って、戻ってきてくれました。「このまま帰った方が、綺麗な引き際で格好良かったんだけど、空気読めるから、ごめんな」と、リーダーが笑わせてくれました。そんな終わりは、『友達の唄』でした。これも、随分久し振りだったなあ。高校時代に歌っていたのが、懐かしく思い出されました。



 

 今回も、十分に楽しいライブでした。良い気分転換になりましたnote次のライブも、行けると良いなあ。

|

« そう言えば・・・ | Main | たまにはこんな日も »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そう言えば・・・ | Main | たまにはこんな日も »