« 打ち合わせも大詰め | Main | 焼肉打ち上げ »

April 17, 2011

人前で話すことの醍醐味

 今年の新人受入も、先週半ば頃から、ようやく安定期に入りました。連日、夕飯はコンビニ&終電の日々を1ヵ月程過ごしていたのですが、それからもようやく解放されました。。。流石に、体力の限界・睡眠不足の極みを感じていました。いい加減、しんどかった。。。中々、無理が効かなくなってきたなあ。


 この間、体力的にも時間的にも、家事は土日のみしか出来ず、平日は完全に放棄せざるを得なかったのですが、文句言わないでいてくれた相手には、感謝と敬意ばかりですね。私が逆の立場だったら、文句の10個や20個は、すぐに言ってしまいそうなので・・・汗。心が広い人で良かった・・・。有難いですね。


 新人教育をやりながら思ったのは、自分が大人数の前で話したり、仕切ったり、司会したりするのが、やっぱり好きだなということです。緊張するどころか、とても楽しかったです。確かに、準備は連日大変だったけれど、当日、舞台に立つと疲れを忘れる程楽しかったし、これは自分に向いている仕事だなと、勝手に感じていました。相手は新人なので、学校教育みたいだし、教師で担任を持っているみたいで、楽しかったということもあります。やっぱり、私は学校が好きなのでしょうね。


 主に、中高時代の生徒会で、人前で話す機会に多く恵まれたのですが、その時に、人前で話すことの快感というか、居心地の良さに気付いたと思っています。学校行事等で、全校生徒を集めたら約700名近くになるのですが、その注目の中で話すのが楽しかったのですよね。自分のペースで、その場を仕切る。自分の呼吸で、700人が1つの方向に動いていく。指揮権が自分にある、というのが、非常に充実感を得られたのだと思っています。まあ、ただの目立ちたがりなのでしょう笑。そう考えると、自分にとって、人前で話すスキル・度胸というのは、中高時代に培った経験の賜物なのだなと思います。



 そんな辛さと楽しさが詰まった新人受入・教育も、やっと一山越えたので、来週からは、出来る限り早く帰る様にしたいと思います!身体も大事にしないといけないですからね。

|

« 打ち合わせも大詰め | Main | 焼肉打ち上げ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 打ち合わせも大詰め | Main | 焼肉打ち上げ »