« 宿泊滞在 | Main | 2回目のMNP »

March 20, 2011

たまには都心へ

 20日は、二次会の打ち合わせの為、ちょっとオシャレに都内某所へお出掛けしておりました。披露宴だけでも考えることが一杯あるので、二次会まで中々手が回らず、常に念頭にはあるものの、あまり動けていませんでした。流石に、このままではそろそろ不味かろう・・・ということで、意を決して打ち合わせしてきました。まあ、何とか挽回出来そうです。頑張ろう。


 まだまだ先だと思っていた日も、あと僅かに迫ってきたなと思うと、ワクワクする様な、焦る様な、早く来て欲しい様な、まだまだ来ないで欲しい様な、そんな色んな感情が混ざっています。


 毎年、この時期の平日は、新人受入準備で最も忙しく、今も、何が何だかよく分からないことになっています。毎日寝不足だし、日中考え過ぎて、頭が痛いこともあります。本当は早く帰りたいけれど、とてもじゃないけど、帰れる状態ではありません。今年は、頼りの先輩もいないし、今回の地震対応で、例年よりも複雑怪奇なオペレーションや突発事項の処理が要求されるし、柔軟に動いていかなければいけません。会社では、協力してこの局面を乗り切る、という団結感が、普段よりも増してある様に感じますが、何処の課もフル回転です。会社を存続させる、というのは、大変なのだなと実感しています。



 そんな平日の為、週末にしか、式の準備をすることが出来ないのですが、逆に、自分にとっては良い切替というか、良いリフレッシュになっています。決めるべきこと・悩むことも多いし、じっくりと考える時間はないけれど、週末の打ち合わせや準備は楽しいです。この時期が忙しいのは、最初から分かっていたし、自分で乗り越えられる、仕事とプライベートを両立できると判断したのだから、仕事を言い訳にしないで、しっかり準備を進めて行きたいと思います。日本中で困難な状況下で、こんな風に日々を送れること自体、有難く、感謝しないといけないのですから。この苦しい時期を越えた先に、新緑鮮やかな、光溢れる季節が、多くの人に訪れると信じています。


|

« 宿泊滞在 | Main | 2回目のMNP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 宿泊滞在 | Main | 2回目のMNP »