« 素晴らしき2日間 | Main | トリノ・エジプト展 »

September 08, 2009

再会10

 8日は、午後から都内某所に出張したのですが、その日は、そのビルに出張以外の大事な目的がありました。実は、私が九州支社で営業実習をしていた時の指導員が、今年の春に、その某所ビルの中にある部署へ異動されていたのです。そこは人事勤労職種の為せる技。社員の異動通知を見て、指導員が異動してきたことは4月からずっと知っていたのですが、如何せん、中々某所に出張することがなくて・・・。挨拶しようしようと思いながらも、機会に恵まれないまま、半年以上も過ぎてしまっていました。




 で、今回、ようやく機会を得て、挨拶してきた訳です。実に1年半振りの再会・・・。しかも、私は、実習最後の2日間は、インフルエンザで戦線離脱してしまい、挨拶も出来ずに帰京してしまった為、きちんとした去り際ではなく、本当はずっと心残りだったのです。だからこそ、今回、会う時間を設けてもらえて楽しみにしていました。連絡を取るまでは、「忘れられているかもしれない」と不安だったのですが、そんな不安を簡単に吹き飛ばす位、快く時間を割いてくれました。




 1年半振りに会う指導員は、ご本人もおっしゃっていたけど、痩せた様に見えましたが、でも、相変わらず元気で安心しました。博多弁も、凄く懐かしい。あの実習は、本当に色々な経験をさせてもらえて、充実した1ヶ月だったことを、改めて実感しました。指導員と、こうして東京で再会できるとは、当時思いもしてませんからね~何だか、感慨深かったです。指導員も、私のことを覚えていてくれたし(最後の最後にインフルエンザ、というのが鮮烈だったに違いない爆)、再会を喜んでくれたので、会いに行って良かったです。



 仕事で忙しいはずだから、簡単に挨拶をして、お暇しようと思っていたのですが、そこはやはり営業マンですね。せっかくだから、と飲みに連れて行ってくれました。思えば、実習中も、何かと飲みに連れて行って下さいました。



 飲み屋さんで、営業実習中のこと、東京での生活のことなど、沢山話をしました。実習先の皆さんも、異動があったりしたけれど、基本的には元気とのこと。それを聞いて、また懐かしくなりました。あれから、九州支社の勤労とは仕事することが時々あるのですが、実習先とは、直接仕事することはないのですよね。だけど、いつか、支社に出張に行く仕事を作って、お世話になった職場に挨拶しに行きたいものです。楽しかった営業実習の思い出に浸った火曜日の夜でした。

 

|

« 素晴らしき2日間 | Main | トリノ・エジプト展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 素晴らしき2日間 | Main | トリノ・エジプト展 »