« ようやくマイブーム | Main | あと3週間 »

January 30, 2009

束の間の休息

 
 ここ3週間程、ずっと終電で帰る日々が続いていました。土日も、家にPCを持って帰って、作業をしていました。でも、中々思う様に進まなくて、今週の火曜日位には、「絶対、金曜日には間に合わない!」と、本気で思っていました。







 何しろ、金曜日に「論文を書き終えた」としても、そこから主任に見せて、チェックを受けて、OKをもらって、更に、今度は課長に見せて、OKをもらわないと提出できないから、「間に合わない」と思っていたんです。「金曜日に書き終える」のが目標なのではなく、「金曜日に提出」しなければいけないから、上長からチェックを受ける分の時間を考えたら、とてもとても時間が足りないと・・・。







 でも、人間は切羽詰まると、思わぬ力を発揮するものです。







 水曜日になって、私の頭の中で、急に何かのスイッチが入ったらしい。それまで、あまりの眠さに中々集中して書くことが出来なかったのに、いきなりバシバシ書き進めることが出来ました。図も、不思議とアイディアが次々に生まれました。水曜日だけで、一気に進んで、ほぼ終わりに近付いてしまいました。







 木曜日は、午前中に最終段階まで仕上がって、午後には、まだ内容が不完全ではあるけど、主任にチェックをして頂きました。「絶対、色々なところが直される!」と覚悟していたのですが、思ったよりも指摘されませんでした。グラフの見やすさとか、文章表現などで、何点かアドバイスを頂いたものの、「大筋は、これで良いよ」ということで、大幅な修正はありませんでした。





 

 自分としては、内容の論理展開がかなり酷いし、表現上に誤りが沢山あると思うし、図もレベルが低いし・・・etcと、とても主任に見せられる代物じゃないから、全面却下されると思い、内心はかなりビクビクしていました。だから、主任の反応は、自分にとっては想定外でした。安心したけど、驚きました。







 

 論文を書き始める前に、主任から「図を描くの苦手だよね。頑張って。」と言われていたのですが、最終形の論文の中にある、オリジナルで作った図を指して、「これ、よく作れたね。かなり頑張ったでしょう?」と、言って頂きました。実際、乏しい頭を捻って作った図だったので、素直に嬉しかったです。家で作ったものだったのですが、土日を費やして良かったと思いました。







 木曜日の段階で、主任からはOKを頂きました。で、そのまま課長に送付して、その日は帰宅。久々に、日付が変わる前に帰宅できました。普段なら、「遅い」と思う時刻なのに、「今日は日付変わる前だ!早い!」と思いました。マヒしてるかもしれないけど、体の感覚も、かなり楽でしたね~。






 で、提出締切日である今日。いよいよ課長のレビューです。「ここで論文がひっくり返ったら、書き直しで土日がなくなる・・・」と思い、ちょっと緊張していたのですが、やっぱり、私の課長はとても優しい方です。全体を通して、「色んなデータも使ってあるし、よくまとまってると思うよ」と言って頂きました!課長からもそんな言葉を頂けて、本当に嬉しかったです。毎日終電で帰って大変だったけど、報われた様な気がしました。







 「発表」に向けては、幾つかアドバイスを頂いたのですが、「論文」としては、「これで出して良い」と、特に修正事項はなく、一発目のレビューで許可を頂きました!まさか、課長からたった1回のチェックでOKを頂けるとは思っていなかったので、本当に良かったです。まあ、論文を書き始める前に、「この流れで書く」という打ち合わせを主任・課長としているから、論文の構成に対して、基本的な意識のズレが無かったお蔭だと思います。事前に打ち合わせしておいた内容を膨らませたものが、今回の論文ですから。「先に、概要を課長と打ち合わせしておこう」と指導した主任の判断の正しさには、尊敬するばかりです。







 課長と主任からは、「論文を出したら、ずっと帰るのが遅かったのだから、今日はとにかく早く帰って休むこと。論文提出で一区切りだから、この土日はしっかり、ゆっくり休んで、また月曜日からリスタートして、発表資料に取り組めば良いよ」と、温かい配慮を頂きました。主任も課長も、優しい方々です。上長には、恵まれていると思います。






 優しいお言葉に甘えて、今日は、早く帰宅しました。家に着いたのは、22時前だったかな。あまりの早さに、ちょっと感動しました。22時前に帰宅したのは、何時振りだろう。しかも!!最近の土日は、必ずPCを持って帰っていたのですが、今日はPCを持ち帰りませんでした☆つまり、この土日は完全に仕事から解放されます。いや~ようやく、リラックスできるなあ。なので、今、まだ発表は終わっていないのですが、一時の解放感を味わっています。







 学生時代の卒業論文とは、やはり業務論文は質が違いますね。それに、通常の仕事をしながら執筆するから、時間ともシビアに勝負していました。だから、論文を書き上げることは、結構大変でした。でも、ようやく論文を書き終えた今は、苦しかった分だけ、少しは自分が成長できた様な気がして、とても充実しているし、満足しています。主任や課長から頂いたコメントが、何よりも嬉しくて、頑張って良かったと思います。本当に、良かった。






 という訳で、何とか、無事に論文は完成しました。一安心だけれど、メインは「論文」ではなくて、「発表」です。また月曜日から新たな気分で発表用資料に取り掛かれる様に、この土日は、束の間の休息だけれど、のんびりリフレッシュしようと思います。



|

« ようやくマイブーム | Main | あと3週間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ようやくマイブーム | Main | あと3週間 »