« ある「賭け」 | Main | 会社から乗車 »

November 30, 2008

VAIOとお別れ

 先週日曜日、ついに、新しいノートPCを買いました!ここ1年間、ずっと買おう買おうと思っていたのに、中々行動に移せていなかったのですが、やっと決断して買いました。財源は、この冬のボーナスです。今まで使ってきたVAIOは、6年間も使用してきたので、結構愛着があったのですが、もう容量が全然足りないし、起動するまでに恐ろしい程の時間が掛かるし、反応も悪くなったし・・・という訳で、引退してもらうことにしました。どうもお疲れ様でした。







 で、新しいPCを購入する前には、「ねえねえ、どこのノートPCが良いと思う??」と、色んな友人たちに訊きました。みんな親切だから、あれこれ教えてくれるんです。でも、私は優柔不断なので、その度に心が揺れるんです笑。ん~・・・迷う、悩む・・・。凄く悩みましたが、あとは実物を見て決めるしかないだろうと思い、早速、家電量販店へ・・・。







 量販店でも、結構悩んだんですが、最低限欲しいスペックは決めていたので、案外機種の絞り込みは早かったです。問題は、どこのメーカーにするか。店員さんが、「機能が一緒なら、あとは『感触』や『外見』ですよ」と言ってくれたので、そこから更に絞り込みました。自分なりのこだわりって、気付かない部分であるものなんですねえ。





 最終的には、

 「それとあれだったら、こちらの機種がおススメです!このスペックでこのお値段!どうです、アリエナイでしょ!!」


 という、店員さんの声にイチコロで決まりました笑。いやいや、本当に、アリエナイお値段だったんですよ。このスペックなのに、その価格で本当に良いのか?!?!と怪しむ位、お買い得価格でした。結局、どのPCにしたのかと言うと・・・






 TOSHIBAのTX/66Gというシリーズにしました。2008年の秋冬モデルです。気になるスペックは・・・



 ①OS・・・Vista (前はXP)
 ②CPU・・・intel Core 2 Duo P8400 2.26GHz 
  (前は、Celeron 1.70GHz)
 ③メモリ・・・2GB (前は、256MB)
 ④HDD・・・320GB (前は、40GB)
 ⑤無線LAN搭載

 ・・・と、主な部分は、こんなところでしょうか!ん~メインメモリは2倍以上、HDDに至っては、前と比べて8倍増です!格段に性能は良くなっているんですが、価格は、古いPCよりも約5万円も安いんだから、驚きです。6年も経てば、色々と進化するんですね。時代は変わったんだなあ。






 上記のスペックは、自分の希望を満たしてくれているので、満足しています。ちなみに、外見も格好良いんですよ~。色は格好良くプレシャスブラック!にしたのですが、ピカピカと光沢があって気に入っています。唯一、気になる点と言えば、真っ黒なので、指紋が目立つことかな・・・なので、割とまめに拭いています。






 あと、音が本当に静かです。今までが煩過ぎたのかもしれませんが、駆動している音がほとんどしません。これは、素晴らしい☆






 他に個人的に感動したのは、FeliCaポートが搭載されていて、Suicaをかざすと履歴が分かることですね。世の中では、こうしたことが出来るというのは知っていたんですけど、今までの自分のPCでは、全く考えられなかったことなので、これには驚きました。ついに、自分のPCでも出来るんだ~と密かに感動。



 初めてVistaを使っているんですが、思ったよりも使いやすいですね。ちょっと意外でした。何の抵抗もなく使っています。すんなり適応できました。そして、何と言っても、反応速度が格段に速いですね。流石、CPUがあれだけ違うと変わるものです。全然ストレスを感じません。ん~これは良い買い物をしたなあ。大満足です。買い替えて良かった!!





 なので、もうお分かりかと思いますが、実は、昨日から新しいPCでブログを更新しています。ん~快適快適。1年間熱望し続けていた、快適PC生活を送っています笑。







 6年間使ってきたVAIOには、大変お世話になりました。思えば、最初は電話回線でネットに繋がっていたんですよね~何だか懐かしい。時にはウィルスに掛かり(無事に駆除しました!)、時には牛乳をキーボード上に思いっきりこぼし(破格な修理費が!)、さらには、大学のレポート・卒業論文、教育実習の指導案に就活のエントリーシートなどなど、締切に追われて、長時間酷使し続けたこともありました。・・・振り返れば、かなり酷い持ち主ですね。恨まれているかも・・・っていうか、牛乳をこぼしている時点で、本当に悪いことをしたなと思います。未だに、当時の爪痕が、うっすら白く残っています。6年間苦楽を共にしたから、本当に愛着はあります。手放すのは惜しいな・・・一つの時代が終わってしまった様な気がして。



 でも、長く支えてくれたからこそ、今はゆっくり休ませてあげることにします。本当に、どうもありがとう。





 そして、2代目となったDynaBook。、今度は綺麗に使うので、末永くよろしくお願いしますね。



|

« ある「賭け」 | Main | 会社から乗車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ある「賭け」 | Main | 会社から乗車 »