« 宿泊研修@修善寺 | Main | 土曜日の仕事場 »

June 20, 2008

考え続けた研修

 今日、修善寺の研修から帰ってきました。一日一日が非常に充実していたので、時間が経つのが早く、1週間も研修をやっていた様な気があまりしません。非常に充実していた研修でした。

 基本的に、9時開始~17時終わりというタイムスケジュールで、宿泊している部屋と研修会場は同じ建物なので、移動時間も全く掛からず、快適でした。ご飯もしっかり食べて、勉強して、運動して、温泉に入って、しっかり睡眠を取る、という規則正しい生活を送っていました笑。いや~通勤時間ゼロというのは、かなり大きいですよ!




 私は、研修に対しては「事務局」としての参加だったので、資料を配布したり、研修会場の戸締りをしたりということをしていました。※講師は別にいらっしゃいました。






 最初の3日間は、精神的に余裕がありました。17時半までに研修が終わった後は、研修所に付設されている施設を使って、テニスtennisをやったり、ゴルフgolfしたり、バスケットbasketballをやったり、部屋で人生ゲームやウノをやったり、温水プールに入ったりと、しっかり遊んでいました爆。そうそう、テニスとゴルフは、人生初体験でした!!いや~どちらも難しいですね。全く思った通りにボールに当たらないし、飛んでくれません。それでも、とても面白かったです。バスケに水泳は、高校以来じゃないでしょうか。人生ゲームもかなり久し振り!懐かしかったし、とても盛り上がりました。


 ただね~運動不足の身には堪えましたね。全然、体が動かない・・・すぐに息が上がるし・・・。ダメダメでしたね。普段、如何に運動していないかがよく分かりました。そうそう、体育館でバスケをやった時に、せっかくなので、形を打ってみました。



 



 ・・・え?!







 ・・・どうだったかって?!







 ご想像にお任せ致しますが、そりゃあねえ、もう。




 ・・・酷いものでしたよ。体を継続的に動かすことの大切さを知りました。ん~・・・何か、運動した方が良いかも・・・。







 4日目からは、研修の課題を作成するのに、時間が掛かるようになってきて、受講生に「遊ぶ」余裕がなくなってきました。配布される資料は膨大だし、それを読み込み、かつ、提出物を作成する。・・・客観的に見ていても、凄くハードだなと思っていました。講義も凄く難しく、頭をフル回転させていないと、付いていけない内容でしたね。





 5日目、つまり、木曜日の夜からは、金曜日に出す最終提出物を作成することになっていたのですが、課題が難しく、作業は「徹夜」で行われていました。私は、それまでは「事務局」としての立場だった為、課題解決に参加していなかったのですが、受講生が徹夜で頑張っているのに、さっさと寝るのも後ろめたい気がして、急遽、提出物作成のある1チームに入れてもらいました。で、一緒に徹夜をして、提出物を作り上げていました。






 徹夜しても中々作業は進まないし、頭もどんどん働かなくなっていく中で、どうにか作り上げた最終提出物。講師からの下馬評は、正直良くなかったのですが、最終プレゼンの結果、「過去の受講者の作成した物の中で、一番内容が良かった」と言われた時には、かなり嬉しかったです。徹夜を乗り越えて、自分も受講生になったかの様な気持ちだったので、感動しました。いや~・・・あの時は、この上ない達成感を得られましたね。






 午前中に研修が終わり、午後、真っ直ぐ帰宅してきた訳ですが、帰りの新幹線の中では爆睡。今もまだ、眠いですsleepy








 この研修は、「頭を使う」研修でした。物事に対して、どれだけロジカルに考え、ロジカルに組立て、ロジカルに相手に伝えるか。毎日毎日、それの繰り返しです。ず~っと考えてるのに、答えが出ない。でも、答えを見つける為には、考え続けるしかない。こんな研修、今までありませんでした。そして、自分の頭の中に閉まっておくのではなく、それを相手に「伝える」ことがこんなに難しいとは!ただ「話す」のではなく、「伝える」ことの難しさを知りました。非常に良い勉強になりました。






 「事務局」としての参加ではありましたが、十分過ぎる程、勉強させてもらいました。中身の濃い1週間だったと思います。心身共に鍛えられた研修でした。今回、得られた「考え方」を忘れぬ様に、これからの業務で常に心掛けていきたいと思っています。


|

« 宿泊研修@修善寺 | Main | 土曜日の仕事場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 宿泊研修@修善寺 | Main | 土曜日の仕事場 »