« 1年経っても | Main | ナマモノ »

March 09, 2008

九州での出来事~福岡市博物館編~

 九州の振り返り・・・という訳で、これから、時間があるときに九州での出来事を書いていきますね。自分でも、思い出せる内に書いて残しておきたいしpencil


 
 1月27日(日)に、羽田空港から福岡空港へ飛び立ちましたairplane福岡空港はとても便利で、福岡市内へは地下鉄で約10分位で着いてしまいます!お蔭で、ちっとも迷いませんでした。




 1月28日(月)に、九州支社へ初出社。その日の午前中はオリエンテーションで、午後からは早速実習先職場へ配属。その後、すぐに顧客先に同行させてもらいました。おっかなびっくりでお客さんの所に行った記憶があります。翌日からは、熊本へいきなり出張で、しかも宿泊出張で2泊!!普段、出張と言っても都内だし、まして宿泊出張なんて関係ない世界にいたので、凄く新鮮でした。宿泊出張の訳は、お客さんの接待が深夜まであるからで、福岡まで電車では戻れないからです。



 この時の接待で、私は人生で初の「スナックデビュー」を果たしました笑。いや~自分ではスナックなんて絶対行かないですもん。周りも行くような人たちではなかったし、総務の飲み会では、二次会でスナックに行くなんて選択肢は絶対になかった。飲み会は、総務と営業で全く雰囲気が違いましたね。本当に全然違う。性質が違うんです。営業実習中、一番のカルチャーショックだったと思います。





 



 九州で迎えた最初の土日は、確か雨だったと思います。でも、家に居ても勿体無いし・・・と思って、天候に関係なく楽しめる「福岡市博物館」へ行ってきました。これは、既にブログに書いたけれど、行った目的は国宝の「金印」を見る為です!!雨の中を、ウキウキしながら出掛けました。





 Pict1249_3
 















 写真は、博物館の外観です。結構新しい感じでオシャレでした。でも、市営博物館なので、観覧料は何と驚きの200円ですdollarお得感に浸りながら入館すると、雨だったことも手伝って、観覧者は全くいませんでした!!!






 

 お蔭で、思う存分堪能してきました。2時間近くいたんじゃないですかね・・・凄く楽しかったです。200円以上の価値がある歴史的価値の高いものが沢山展示してあったので、大満足だったし、有意義な時間でした。「福岡」は、地理的に韓国・中国に近いので、交流も昔から盛んだったのですよね。だから、東京で見る展示物とは違った特色がありました。特に特徴的だったのは、「元寇」に関する史料が豊富だったことですね。まさに、「現地」ですからね~非常に興味深かったです。やっぱり、好きなんですよね。知的好奇心が満たされました。



  



 その後は、時間も余っていることだし、周辺を散歩していました。

 Pict1252
















 これは、博多湾に面している海浜公園から撮った写真です。天気が悪いのがよく分かると思います。雨はそんなに強く降っていないのですが、海なので風が吹くと寒かったです。この海浜公園に面して、ヤフードームやシーホークというホテルが隣接しているんですよ。天気が良い日は、凄く良い眺めでした!夏は、海水浴を楽しむ人たちで満杯らしいです。



 Pict1255

















 同じく、海浜公園から撮った一枚。中央に見えるタワーが、福岡タワーです。この日は、雨の中を散歩して終わりだったかな。
 





 2月4日(月)からの週は、お客さんとの会議に出席したり、夜は接待に参加したりしました。あと、お客さんの所に新しく搬入する製品に立ち会ったりもしましたよgood契約した製品が、搬入される様子を見るのは、今後無いことだと思ったので、貴重な経験をさせてもらいました。実際の現場の動きを見ると、やっぱり「現場」の方が動きがあって面白いなあと思いましたね。「社会」と繋がっていて面白かったんです。この製品を顧客が使うことによって、エンドユーザーである一般消費者の生活に貢献しているんだなと感じられたからです。社会って、ちゃんと巡っているのですよね。総務にいると、「社内」の動きしか分からないので、「社外」の動きが分かるのは新鮮でした。






 とりあえず、今回はここまで!また来週、続きをUPしますpc


 

|

« 1年経っても | Main | ナマモノ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 1年経っても | Main | ナマモノ »