« 奥入瀬渓流 | Main | 10000 »

November 11, 2007

ヘルメット着用

 そういえば、先週の木曜か金曜に、職場で避難訓練がありました。職場の机の下には、きちんと人数分のヘルメットが用意されており、非常時にはそれを被って逃げるそうです。勿論、避難訓練時も、ヘルメット着用です!




 今回は、大地震が発生し、ビルの何十階から出火したという二次災害までを想定した避難訓練でした。ビルで働いている人たち全員が、ビルの外にある避難場所まで逃げる訓練なので、かなり大規模な訓練でしたよ。地元の消防署も呼んで、避難訓練と同時に、AEDの講習会や消火器の訓練会も行われました。





 よく考えてみれば、避難訓練をちゃんとやったのって、高校生以来だと思います。大学時代には、まともな避難訓練なんてなかった気がします。まず、避難訓練をする時間帯に大学の校舎で授業を受けていなければ訓練に参加できないし、ちょうどその時間に授業を履修していても、教授によって、対応が異なるんですよ。私は4年間で一度だけ、避難訓練に立ち会ったことがあるのですが、訓練用の放送が鳴ったら、教授が、「じゃ、今日の授業はここまでにして、あとは解散!」みたいなことをおっしゃり、机の下に身を隠すことも建物の外に避難することもしなかった記憶があります。・・・ちっとも、避難訓練になってませんでしたねえ。







 小学生の時は起震車に乗ったり、中・高校生の時までは、ちゃんと訓練用の煙が校舎内に焚かれて、ハンカチで口を押さえて避難場所まで逃げる訓練をやったのですが、それに比べて、大学の安全管理は随分とアバウトだなあと思ったものです。大学の名誉のために言っておくと、今は、もう少ししっかりとしてるかもしれませんけどね。何せ、今年は節目の年だし、新校舎建築ラッシュですから!きっと、耐震性も強化されたはずです。尤も、我が学部は古いままみたいなんですけど・・・汗。





 最近、関東地方でも揺れが多くなった気がします。非常時にパニックにならない様に、普段から避難経路や連絡手段、食材や救急セットなど、準備しておかねば・・・と、先週、何千人という単位で避難訓練に参加しながら、感じました。




 

|

« 奥入瀬渓流 | Main | 10000 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奥入瀬渓流 | Main | 10000 »