« 思いを形にする為に | Main | 主将生誕祭 »

April 20, 2005

サントラ!

 今日は、久々に早く帰宅してきたので、テレビを久し振りに見た。最近は、朝早いか、夜遅いかという生活だったので、テレビのバラエティー番組が逆に新鮮。

 何の気なしに、テレビを付け、新聞を読んでいたら、聞き覚えのある音楽が!!そう、その音源は・・・FFの音源だったのです!!

 FF・・・正式名称ファイナルファンタジー。言わずと知れた、国民的テレビゲームのシリーズ。ドラゴンクエストと並び、抜群の人気を誇る。現在、オンラインゲームを含めて、11作目までが発売され、近々12作目が発売される予定である。

 私が、ゲームと付き合い始めた一番最初の記憶は小学校1年生。従兄弟のお兄ちゃんがやっていたのを横で見ていた記憶があります。(そのゲームは「半熟英雄」でした。)その後、スーパーファミコンのマリオから入り(今でも、我が家では遊べます)、FFと出会ったのは小学3年。ジョブシステムが斬新なFF5でした。それ以来、FFの大ファン。というより、FFの「音楽」の大ファン。FFの音楽はとても感動するのです。FFの音楽に目覚めてから、BGM・サントラが好きです。映画・ドラマ・ミュージカル・他のゲームでも、その作品そのものよりも、後ろに流れる音楽に興味が惹かれます。場面毎に音楽が作られ、場面に応じた曲調で、その場面を時に盛り上げ、時に支えるサントラが、本筋に味を付加していくのが醍醐味だと思うのです。音楽が無ければ、演劇などでも、情緒が少しは減ってしまうと思っています。そして、様々にサントラを聴いてきましたが、その中で、やっぱりFFが一番なのです!

 FFのサントラ、どこが良いか一言では語り尽くせません。勿論、好きじゃない曲もあるけれど、メロディーラインは親しみやすいです。そして、その作曲者である植松伸夫氏を尊敬しています。彼の作る音楽は、そのゲームの流れや、キャラクターの心情にきちんと合っていると思います。印象深く、ゲームをしなくても、音楽だけで十分に楽しめます。私が、FFのサントラの素晴らしさに気付いたのは中学生。友達にゲームミュージックってのがあるんだよって、言われて初めて、その存在に気付いたのです。

 FFのサントラのCDは何種類もあります。正直に、はっきり言って

                ずるい!!!

 例えば、一つの作品で、どれだけの作品が出るかというと・・・。

①本編に流れるそのままのサントラ

②本編に流れるサントラのうち、10曲程度を「ピアノアレンジ」にしたもの

③本編に流れるサントラのうち、10曲程度を「オーケストラアレンジ」にしたもの

 ざっと、各1作品に付き最低でも3種類は出ます。で、FFは、現在、オンラインゲームを除けば10作出ているから、1作品をコンプリートしていこうとするなら、10×3で、30枚。それ以外にも、様々にアレンジをしてCDを出しています。CD1枚に付き、最低でも1500円以上するとするなら・・・・オカネガ足りません・・・・。それでも、高校生の頃は、地道にCDを集めていました。レアなアルバムを見付ける事がヨロコビでした。FFのオーケストラコンサートにも行ったし。何で、あの頃オカネガあったんだろう・・・。

 FFの作曲者は、植松伸夫氏だったのですが、最近ではFFの音楽を担当していません。非常に残念です。彼の作品はもう聴けないのかなあ・・・。次の12作品目も、彼の担当ではなく、違う方が作曲者のよう。それだけで、購買意欲が下がってしまう・・・。植松氏の、ファンクラブにも入っていた私としては、やっぱり、彼にFFの音楽を担当してもらいたいのです。

 「ゲームミュージック」というジャンルのサントラは、中々理解してくれる人がいなくて、寂しかったりしますが、時々、テレビ番組やCMなどで使われているのを聴くと、無性に嬉しくなります。だから、今日のテレビ番組で、FFの音楽が流れてきた時は、反応してしまいました。社会的に、認知された気がするんですね笑。

 最近では、サークルの友達の男の子を、FFのサントラの魅力に引き込むことに成功しました!!仲間を増やしていこう。

 まあ、使われた曲が、「FFⅩのどこそこに使われた曲だ」とかって、イントロだけで分かってしまう自分は、かなりのFFサントラ中毒なのかもしれない。

 

FFの作曲者、植松氏のサイトです。興味ある方は是非!

リンク: 植松伸夫です。.

|

« 思いを形にする為に | Main | 主将生誕祭 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96975/3788840

Listed below are links to weblogs that reference サントラ!:

« 思いを形にする為に | Main | 主将生誕祭 »